本日(火)は長文演習(記事の読み方)です

記事、アーティクルですが、

嫌いな方多いですねえ(笑)

でも、お気持ち分かります。

パート6と7で出題されるのですが、

記事やプレスリリースは、(内容次第で)時制の一致を受けたり受けなかったり…。

問題)パート6の場合 

The company announced yesterday that S V ~ の「V」の部分の答えは何?

did、それともwill do ?

答え)

両方の可能性がある

え~って思った方もいるかと思います。

記事やプレスリリースではそういった現象が内容次第で起こります。

時制の一致を守るパート5とは解き方が違います。

パート7で出てくる記事ではなんかお得な情報はないの?

と聞かれることも多いので、小ネタを一つ。

テクニックでも何でもないですが、

”   ”の間にヒントが隠れていることが多い、それを知らない受験者さんが意外に多い!

” “には生の声が入るので、大事です。

当然、問題の答えが書かれている割合も高くなります。

もしも時間が足りなくなったら試してみて

\ 無料体験レッスン 受付中 /

TOEIC 600点以上の中上級者を対象に行っています。
3カ月間、スコアが伸び悩んでいる方には必ず 病巣とも言える「弱点」があります。
990点満点の講師が直接診断してスコアUPのための治療法をアドバイス。
あなたの問題解決・願望実現に必要なモノが何かがわかります。